人生最後のダイエット#50代にして10キロ痩せた! その1

おひとりさま日記
この記事は約3分で読めます。

ダイエットにご縁のない方もおられるでしょうが、私は20代.30代.40代.50代と思えば何かにつけてダイエットをしていたような気がします。
若いころは少し食べるものに気をつけていれば、割とすぐに痩せられたのに、年齢を重ねるうちに「痩せにくく」なっておりました。

そんな中、「人生最後のダイエットにしたい!」と、今年4月から取り組んでいたダイエットで、10キロ痩せることができました。

ご興味のある方もおられるだろうと思いまして、ブログにてご披露したいと思います。

ダイエットのきっかけ

5年前に独立して、自宅兼事務所で税理士家業をやっております。
そこからグングンと体重が増えましてね、何と10キロも増えてしまったのです!
途中途中でいろいろなダイエット方法を試しましたが、少し痩せては戻るという具合で……
本当に悩んでいたのです。健康診断でも「やや肥満」のデータが出る始末…
久しぶりに会う人に「太った?」なんて言われた日には、自己嫌悪…

どうにかして、痩せたい!おばさんだけど、せめて自分が納得できるおばさんでいたい!

と思っておりました。

ネックレスが曲がっているのはご愛敬(^^)

失敗したダイエット方法

私が成功した方法は後述するとして、まずは失敗した方法を先にお伝えいたしますね。

アマゾンで本当にいろいろなダイエット本を買いましたよ~~(いったいいくら無駄にしたんだろう?)

1.とあるドクターの著書「やせるみそ汁」→ 玉ねぎをすりおろすのが大変で続かなかった。
2.これもドクターの著書「かかと落とし」→ 効果があるのか理解できなかった。
3.「月曜断食」週1回 水だけの日をつくるという方法 → 3週間ほど実行。月曜日以外にも結構縛りが多くて、3キロほど痩せたものの継続できなくて、結局もとに戻ってしまった。

他にも「ダイエット」「痩せる」と書いてある本を買いあさり、ちょっと実行しては続かなくて断念ということを繰り返していました。
それ以外にもホットヨガにも行きましたが、やっぱり続かなかった……(´;ω;`)

7年くらい前かな?プラハ旅行。この時は理想体重だった。

最終的にたどり着いたダイエット方法

ひとことで申し上げますと「糖質制限ダイエット」です。ただ、やみくもにカットするのではなく、炭水化物を取りながらも、1日に摂取する栄養素をたんぱく質・野菜を中心にしました。

1.お水を1日 1.5リットル以上とる。
2.食事は3食 食べる順番は、野菜→たんぱく質→炭水化物(夜は低カロリーを意識)
3.食べる量は腹6分目!少し足りないな~くらい。
4.小腹が空いた時は間食 (ゆで卵1個くらい。)
5.アルコールは控えない。笑 (注:これは私独自の要素です!飲まない方が多分いいです。)
アルコールは本当は控えた方がよかったみたいですが、それまでなくなってしまうと自分のモチベーションが落ちてしまうと思ったので、控えませんでした。(人生の楽しみがなくなる)
その代わり、糖質の少ないウイスキーや芋焼酎をメインにいつもと同じように飲んでいました。
6.ダイエットの並走者さん(パートナー)を得る。月1回で通っていたマッサージサロンの女性の方の指導のもと、上記ダイエットメニューをこなす。
そもそもお店のメニューとしてやっておられたので、藁をもすがる思いで私もお願いしました。
毎朝の体重と毎食の写真をラインで送り、チェックしてもらう。

より具体的な方法、やっているときの自分の思いの変化など…深掘りしたものは次回お知らせいたしますね。

ダイエット中のとある日のメニュー
タイトルとURLをコピーしました